PHPの最適化Tips(要約)

Posted on 7月 6, 2010

0


  • echoとprintの速度は気にしなくてよい
  • エラー制御演算子@(アットマーク)の制御は遅い
  • strtrstr_replacepreg_replace の順に速い
  • $a === nullのほうがis_null($a)よりも速い
  • staticにできるメソッドは staticとして宣言
  • ループの最大値は、ループ内ではなくにセット
  • 大きい配列のような変数はunset()してメモリを解放
  • マジックメソッド(__get、__set、__autoload)は使用しない
  • includerequireでファイルはフルパスで指定
  • 正規表現よりstrncasecmp、strpbrk、striposを使う

特集:徹底検証!PHP最適化Tips|gihyo.jp … 技術評論社

PHP コード最適化 Best Practices 63+ – カタコト日記

広告